好きなものは好き ただそれだけ

主にジャニーズWESTだけどジャニーズ全般大好き。

24時間テレビのシゲのドラマ、あとジャニーズのシンメのこと

 
24時間テレビ、盛り上がってますねー。

私はところどころ見てます。
シゲのドラマ見ましたが、昨日一番の笑いがまさかの若林とシゲのキスシーンでした。シゲ、エリカさまとチューしてないのに*1まさかの若林と?!しかも不意打ちでびっくりしたわーーー。
2年前の大倉くんの時は奥さん役の尾野真千子とチュッチュしてたのに、シゲ、若林だけでいいの?!

あと、若林の弱視の方の演技がうまくて驚いた。身内に網膜の難病がある者がいるんですが、薄暗いところや暗いところだとほとんど見えないみたいであんな感じの手探りの動きしています。あと、弱視の方や全盲の方の、相手の動きが見えないでコミュニケーションとってる感じの演技が若林上手だなーと思った。

慶ちゃんがシゲの盲導犬学校卒業を祝うシーンは、ヲタには垂涎ものだったのでは?NEWSヲタ的には歴史に残るコヤシゲ名シーンですね、きっと。こちらも、まさかの、こんなことに、って感じですが。

私NEWSの事はいまいちわからないのですが、コヤシゲも昔からのシンメなんですよね?

私ジャニヲタだけどシンメ萌えはわからないー、と思ってたんですが(今もわかってないけど)、つい最近思ったことがあって。全くの私ごとなんですが。

☆☆☆

うちの息子、今中学生で、ジャニーズでもすっごい若い子はこれぐらいでデビューする子もいる、っていう年齢です。

息子は幼稚園からの数年間はアメリカの小都市で学校に通っていたんですが、その時通っていた地元の学校に、偶然にもうちと全く同じ名字で全く同じ生年月日、全く同じ母親日本人・父親アメリカ人のハーフっていう男の子がいました。

うちの名字、アメリカではすごい珍しいわけじゃないけど、スミスさんとかみたいによくあるわけでもなくて、NEWSでいうと加藤さんほどはいないし手越さんほど珍しくないけど、増田さん小山さん程度のレアさではあるんですよ。それが同じ名字で、しかも親戚ではない*2
誕生日同じで、その子はアメリカ生まれ、うちの子は日本生まれなんですが、お互いに出生時間照らし合わせたら時差差し引いたらほとんど1時間差ぐらいで生まれてるんです。
そして、日本人が多い地域ってわけでもなく、300人ぐらいのその学校で、2人だけの日本人ハーフがうちの子とその子、もう、お互い驚きの連続でしたよ。

そのママさんが私のジャニオタ師匠になるんですがね、それはいいとして。

そんなわけだったんで、必然的にうちの子とその子は学校ではいつでもべったり、まさにコンビですよね。ジャニーズだったらシンメってやつでその子はうちの息子の相方ですね。ちなみに顔はうちはわりと濃い感じでその子はわりとあっさりなので、そんなに似てないです。

二人は小3の終わりまでベタベタ過ごしてましたが、うちが日本に帰国することになり、バラバラになってしまいました。

だけど、うちが帰国した地域がその相方くんのママの日本の実家から45分ぐらいで来られる場所だったので、その子が日本のおばあちゃんの家に帰省するたび、それかうちが夫の実家に帰省するたびに会えていて、離れてからも年に1、2回は会ってます。

それで、先週、約1年ぶりにうちの息子は夏休みでおばあちゃん宅に帰省中の相方と会ったわけなんですが…。


お年頃になってきた男の子ってホントおもしろいのね。女の子だったら「きゃー!久しぶり☆☆」ってなると思うし、前回ぐらいまでは久しぶりに会っても「おー!」って感じだったんですが、今回お互いによくわからないけどなんか意識をしすぎてるのか「あ」みたいにお互いをちらっと見るだけという微妙な再会。

なに?昔はあんなにキャッキャ言って遊んでたのに?って感じですよ。

まず相方くんのママも一緒にみんなでもりのみやキューズでお昼ご飯食べたんですが、その間も彼らは全く話すことなく…。微妙な空気に耐えられず「二人で向かい側の大阪城公園ポケモン拾ってきな」(ポケモンGOね)と言って二人だけで送り込みました。

そうしたら1時間半ぐらいで二人で戻ってきて、何があったかわからないけど明らかに再会時よりは仲良くなっている。

そのあとうちに戻ったら、なんかあうんの呼吸みたいな感じで、wii始めて二人でやってました。

そして帰りは、相方くんがうちに泊まれないのかと私と相方ママに交渉してました。翌日の予定があったから、「今日は泊りは無理だけど、帰国までに時間あったらまた誘ってー」って言っておいたら昨日もうちに来て、うちの夫と3人でROUND1行ってました。

なんか面白いなーと思ったのが、昔は“一緒にキャッキャ言ってる”って感じだったのが、お年頃になったら「俺の方が背が高い」とか「俺の方が親が背が高いから最終的には背が高くなる」とか、こっちからしたらホントにどーでもいいことで競ってるんですよね。

女子は関係が近ければ近いほどふたごコーデしよう♡とかプリクラをとって「親友♡」って書いたり、一心同体化したがるけど、男子は近ければ近いほどライバルになって、いかに相手の持っていないところで自分が上に行こうか、ってなるのかなあと思った。

☆☆☆

最近、健人のソロコンに風磨が来た、というのがジャニオタの間で話題になってましたね。⇩の記事、興味深く読ませていただきました。
 

mtatmtat.hateblo.jp


(あこさん、リンク貼らせていただきました。勝手に貼ってしまいましたすみませんーありがとうございます。不都合あったらリンクはずします)

私は風磨と健人のこと、B.I. シャドウ時代から少クラで見てて、この子達完ぺきな組み合わせだなぁと思っていたものの、二人の関係性については知らなかったので、全然喋らないような時期があったとはちょっと意外…でもわかるかも、って思った。

風磨と健人も近すぎる関係だからこそ、なんか気まずかったり、ライバルとして意識しすぎてしまったり、素直になれなかったり、でも決して心の奥で嫌いってわけではないっていうのがあるのかな。

WESTの淳太と照史のバドの二人は、今は20代後半の大人になった二人だから、微妙な時期は乗り越えてるんだろうと思うけど(それでも時々、面白い関係性だなと見てて感じることがある)、ティーンの頃とかは「近すぎるからこそ」いろいろあったんでしょうね。

コヤシゲはよく知らないのでわかんないけど、あいつにはないところで上に行きたい、みたいのはあるよねきっと。慶ちゃんはキャスター業、シゲは物書き、だもんね。

こういう男同士の関係性って多分、近ければ近いほど「すべてを分かち合いたい」ってなりがちな女子には理解でききれないところがあるし、本人たち以外の他の人にはわからない何かが二人の間にあるのだろうね。ジャニヲタはそれが羨ましかったり眩しかったりしてシンメに萌えるのかなあ、と思った。
 
 
 


たい平さん〜〜ガンバ👍
 




*1:最初ちょっと見れなかったんだけどしてないよね?

*2:移民の国の小都市なのですごく遡れば親戚の可能性はあるけど。