読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものは好き ただそれだけ

主にジャニーズWESTだけどジャニーズ全般大好き。

嵐のワクワク学校に入学してきました(ネタバレあり)

ワクワク学校in大阪6/19(2部)に入学してきました〜。息子と一緒に。名義的に息子と行くしかなくて、誘ったら「まあいいよ」とついて来てくれました。
いまこれ読んで「すごく行きたいわけでもない人の名義で申し込むなんて!もっと行きたい人がいるのに!」って怒ってる方とかいるのかな…。すみません〜その辺は大目にみてください!

けど行ってみたら名義チェックぜんっぜん厳しくなくていくらでもお譲りし放題だったね(小声)。


〈嵐はやっぱり国民的アイドルだった〉

さて、ドーム前千代先駅のある地下鉄、長堀鶴見緑地線の某駅から乗ったら、まだギリギリ座れるぐらいの混み具合だったので座って行きました。向かい側に60代ぐらいの女性5人並んでて、この人たちはワクワクじゃないよねーと思いながらぼんやり見てたら、その中の一人の方、ばっちりバッグに嵐の顔マークのキーホルダーをつけてました。2人組と3人組別々だったみたいだけど、どうやらその5人の方全員ワク学登校中らしい。

ドームに着いても、周り全体的に年齢高め。私も平均年齢引き上げてることは重〜々承知だけど、そんな私も「私なんか若造ですね!先輩!」って感じの方達いっぱいいてねー!さすがですね、嵐。
私今回ワクワク初めてだったんだけど、嵐コンより年齢層高めだね?FC入ってなくても行けるからかな?

席に着いたらすぐ横の二人組、制服着て本当の自分の学校のプリント広げて宿題してて、リアルJKらしかった。私のすぐ隣りの子はニノ担ぽくて(その隣りは多分相葉担)ワク学中100回ぐらい「ニノかわいー♡」って言ってました。自分の半分ぐらいの歳の子に2時間半で100回かわいい〜♡って言われる33才、最強。

すぐ後ろは50代か60代の女性チームで、お笑い番組のサクラか?!ってぐらい彼らが何言ってもきゃーっはっは!って笑ってました。先輩、笑う健康法ですね!いっぱい笑えるって幸せだね!

その前には我々アラフォー母と中学生男子。もっと小さいちびっことお母さんの組み合わせも多かったし、もちろん20代らしい方も多いし、ワクワク学校入学者層、幅広すぎる!やはりこの年齢層の幅広さが嵐が「国民的アイドル」である証拠かなあと思った。

 


〈内容はなんかNHKっぽかった〉

内容は、
ワクワクっていっつもあんな感じなのかな?

NHKの番組みたいな感じね。
なんかあの内容で嵐ってさらに本当に国民的になっちゃったんだなーって思った。紅白っぽいっていうか…優等生っぽいっていうか…。昔の「実験くん」とかそれ以前の「Dの嵐」てきなバカバカしさ、ふざけた感じがあんまりないっていうか…。そう言えば校歌の「ふるさと」も文科省推奨っぽいというかNHKっぽいもんなぁ。*1

って、帰ってからいつものヲタな友人たちに報告したら「ヲタはワクワクの内容なんて気にしてないよ。メンバーの絡み、嵐とウエストの絡みを見て萌えに行ってるんだよ」と言われ、な、なるほど…確かに、と。Aちゃん、いつも冷静で鋭いな*2


一応簡単に内容書いておきます。ここから先ネタバレです。

今回は「自由研究」いうことで嵐メンがそれぞれ好きな内容を調べて発表するというもの。

 

1)二宮(助手:濵田)
「トイレットペーパーの芯に学ぶ大切なこと」
この回、最初にワクワク研究所長としてコメント付き映像が流れた山中教授*3ご本人が出席されてました。
それでニノのプレゼンの中の「トイレ紙芯再利用方法発表」のところで山中教授たちがトイレ紙芯で作ったiPS細胞の模型っていうのが実際に会場に出てきたんだけど、ニノ、あの模型の説明はあれでよかったのか?山中教授があれで納得されてるとしたら心が広くて素晴らしい方だな。
37000人相手に説明するんだからもう少し勉強してきたほうがよかったんじゃないの?ってくらい、説明がわかんなかったよぉ〜。せめて教授ご本人にもうちょっと説明してもらうとかすれば良かったのに。

2)櫻井(助手:藤井)
「星空の向こうの未来といまを考える」
翔くんらしく、授業ーって感じの内容だった。月の満ち欠けの、地球からの見え方。何故ああいうふうに満ち欠けが見えるのかの説明のやつは30年前(昔過ぎて恐ろしい)に四谷大塚*4の理科の女の先生が、授業にキューピー人形(地球)とボール(月)と電球(太陽)持ってきて同じ説明をしてたなーーと思い出したわ。
照史の月の被り物&コスプレが最高に似合っていたね。
内容固めだったけど、やっぱ翔くんメリハリつけてプレゼンテーションするのがうまいなと思った。何年も毎週イチメンやってるもんね!

3)大野(助手:桐山)
「魚をもっと知れば、魚はもっと美味しくなる」
おーちゃんの発表が始まる前ぐらいから、魚を焼いてるようないい匂いがしてなんだなんだ?と思ってたら、嵐WEST全員で食べた鯛茶漬けのだしの匂いでした。あんなに広いドームの真ん中で食べててもスタンドまで匂いが伝わってくるのね〜。おーちゃんとのんちゃんのセカムズコンビが釣り対決してていい感じでした。

4)相葉(助手:中間、重岡)
体幹を鍛える」
箱根駅伝で有名になった青学陸上部に、体幹の鍛え方を取材しに行って、なかなかNHKっぽかった。あ、箱根駅伝日テレか。なんか青春っぽさとスポーツ科学っぽさがNHKっぽいっていうか。
あと雑巾掛け日本一の小学生チームと4対4の雑巾掛けリレー対決して、一人目のシゲが本気出してジャニーズチームが勝っちゃってました。大人気ないとか言われてたけど、ずっと負けてあげてもつまらないから良かったと思う。

5)松本(助手:神山、小瀧)
「運がいい人、悪い人」
ついてる人は周りに目を配ってポジティブにものを見てる…みたいな内容?
ついてる人(小瀧)ついてない人(神山)の行動を小瀧と神山を使って証明しようとするも、小瀧が「ついてる人」としての役目を果たせず(笑)
会場のついてない人の体験談を、ポジティブに変換する、ってやつ。濵ちゃんがボケまくって(ボケじゃなくて天然?)いじられてました。

私的には松潤のが一番面白かったかな〜。

 


〈3次元が2次元によって隠されました…〉

私は外野センター前から数列目だったんですが、最後「ふるさと」の歌のあとだけメンバー全員トロッコで私のいた席の前に来るのね!
でもさ…今回ちょっと残念でした。周りのファンのマナーがあららな感じ…でね…。

まず外周ぐるっと回って、私から見て左側から翔くんがトロッコに乗ってくるのがわかった。で、お、来たと思ったら、斜め前の子が、「ギャーーーー!」とか言いながら翔くんのうちわ頭の上に上げてさ!私の視界に入るはずの翔くんが、3〜4段前の子の翔くんうちわによってずっと遮られてるという…。ありえる?注意したかったけど騒ぎがすごくて全然聞こえないの。
まあ今回のことで自分もうちわはぜーーったい上にあげてはいけないと勉強になりました。(それから小さな声で言わせてもらうけど、周りが見えず人の迷惑になるヲタとか翔くん一番嫌がると思うよ。)


それにそれまでずっと背中向けられてた席だから興奮もすごくて、私より前の列の半分以上が、トロッコがさらに近づいてきたら立っていいって言われてないのに立ち上がるのよ*5。せっかく前に5+7人来てるのに全然見えない。
…それともあれってスタンディングオベーション的な感じでみんな立って良かったのかな??(←皮肉とかじゃなく真面目な疑問。)
私の席、淳太が正面にいて、座っててもちょっと顔動かしたら淳太だけ見えたけどね!ぐちゃぐちゃ状態のヲタたちの間からにこやかに手を振るお淳太さまだけ見えた。

そのあと起立コールがかかって、無事全員表情わかるぐらいのまあまあ近い距離で見れましたけどねーーー。

コンやイベントでのマナー、大事だなと思ったわ。みんなお目当てのメンバーを見たくて来てるんだからね!みんなで楽しみを分かち合いたいですね。

 

 

まあなんやかんや楽しかったです。なかなかない息子と二人でのお出かけのいい機会でもあったわ。あと、はてブロで知り合ったお友達にもご挨拶できて嬉しかったです!




*1:NHKっぽいのがダサいとか全然言ってない。いつも少クラでお世話になってます、NHKさん!

*2:でもSnow Man佐久間大介くんについてはモンペ。

*3:iPS細胞でノーベル賞受賞した山中教授。去年も、直接関わってなかったのにもかかわらず見にいらしてたらしいです。

*4:中学受験の老舗で昔は首都圏の中受する人の半分以上はそこに行ってました。

*5:ワクワクはオール着席ってことになってる。