読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものは好き ただそれだけ

主にジャニーズWESTだけどジャニーズ全般大好き。

ママ友にジャニオタである事を告げた時…

昨日子どもの学校の保護者ランチ会があった。グループで会話してる中で、なんでそういう話になったかあんまり覚えてないんだけど(多分担任の若い男の先生の話かなんか?)、一人の品のいいママさんが「どうせだったら松潤がいいわ〜。ってこんなところでこんなこと言ったら引かれちゃいますよね。」っていう言葉を発した。

え、なんで引くの?

私が「え、全然引かない!私嵐大好きだしファンクラブ入ってるしここ数年ほぼ毎年コンサート行ってるしワクワクも行くし。」って言ったら、その方、戸惑いの表情をして「え?え?」って。逆に引かれたよ…。

完全にお茶の間の方だったようで、ワクワク、なにそれ?って感じだった。言わなきゃよかった。
その方に「本当に嵐大好きなんですね!」って言われたから「いや、いまは嵐はそこまでは情熱注いでな…」って言いかけたあたりでこれはヤバイと思い、話終わらせたわ…。

もーお茶の間ならお茶の間って先に言ってよー!

まあまさかこんなキモオタが目の前にいるとは思わなかったよね。


そういえばこれまでも、成り行き上ママ友との間でジャニーズの話になり、微妙な空気が流れる、ってことあったな。

思い出せる過去の出来事、愚痴らせてー。


事例1)
ママ友の車に乗せてもらったらJUKE BOXのCDがかかっていた。「やだ?!関ジャニファン?私も好きだよ〜ファンクラブ入ってるしコンサート何回か行ってるよ。」って言ったら、「コンサートは行ったことないけど、ぜひ行ってみたい。亮ちゃんが好き。」って言うから、その子の分もチケ申し込んだ。十祭のとき。
幸運にも当たって、しかもアリーナの結構いい席がきたというのに*1、直前になって「ごめん…ダンナにダメって言われたから行けない。申し訳ないからチケ代は払うよ。」って連絡がきた。
なんとーーエイトの、しかも十祭のチケのありがたみをわかってないね…。ダンナさんにダメと言われていくのを止めるぐらいの思いなのかぁぁ!(なら最初から行きたいとか言うなーーー⇦心の叫び)
無事本気で行きたい方にお譲りできたので、かえってよかった。


事例2)
ママ友3人と話していたときに、「冬休み中に親子で一緒に出かけない?」と誘ってもらった。「この日はどう?」「こっちの日はどう?」と聞かれたけど両方ウエストコンに行く日だった。ごめん…その日両方ともコンサートに行くことになってて…って言ったら「誰の?」と。
えーとジャニーズのなんだ、って言ったら「ジャニーズの誰?」というので「ジャニーズ詳しくなかったら知らないかもだけど、ジャニーズWEST知ってる?」って聞いたらやはり皆「知らない」って。
で、一人のママが「ジャニーズは、嵐の翔くんは好きだな」他のママ友二人「うんうん、翔くんいいよね」「私も翔君好き」と言っていた。
「私なんか翔君と20年前に結婚したつもりで、もう『亭主元気で留守がいい』*2と思ってるから」と心では思ってるけど(いつもキモくてすみません)口が裂けても言えないわ…。
お茶の間ファンというほどでもないアラフォーママさんたちの間では翔くんが圧倒的に人気のような気がする。(そりゃねーインテリおぼっちゃまだし)


事例3)
私がたまたまポプコンのツアバに入れた荷物を車に積み込んでるときに横にいたママ友が「え?そのバッグ、嵐ファン?」と話しかけてきて、そのママさんがすごいニノ担であることが発覚。そのママ、その後、嵐コンのために子供学校休ませて親子で札幌遠征してました!
その方に「嵐ファン?」と聞かれたとき、近くにいた他のママさんが「いいなー趣味があって。私も趣味作ろう」と言っていた。
ジャニオタであることを告げると「いいなー私も趣味作ろう」っていうのは他にも何度か言われたことある。主婦のみなさん、意外と趣味ないのね。
でも、趣味作りたくてジャニオタになったわけじゃないのよーー。
ジャニーズが勝手に向こうからやってきておとされたのよー!
お金かかって大変なのよーー。と言いつつめちゃ楽しんでるけどね!


事例4)
子供の友達親子数組と泊まりで遊びに行ったとき。夜1時過ぎまで喋っていたので「私見たいテレビあるんだけど、イヤホンあるから見てきていい?」と言ったら、「なになに?」と言われ、WESTファンであること、ドヨルを見たいことを伝えた。そしたら「一緒に見てみたい!」というので見ることに。
皆WEST全然知らないようだったので、それぞれ簡単なメンバー紹介付きで一緒に見てたら、「朝ドラでてる」よりも「ハイヒールモモコとバラエティ番組でてる」よりも「土曜朝のニュース情報番組でてる」よりも「台湾人ハーフ」よりも何よりも一番「関学卒」というキーワードに反応してたっていうね。「へー頭良いねんな」と。シビアな世の中だわ…。まあ学歴ってすごい客観的でわかりやすい判断基準ではあるもんな。
で最後まで見終わった後、一人のママさん(40代半ば)が、
「でもさー私ぐらいの歳になると20代の男の子とか全部同じに見えるんだよね。」
と言っていた…。
いいんだよ!全然いいんだよ!いいんだけどさ!

 

はい。全部私が正直に言わなきゃいい話だよね。それでも言ってしまう私、学習能力低いな。

でもさ、私、身も*3心もお金も時間もジャニーズに捧げてるから(こう書くとただのイタい人だ)、つい言っちゃうんだよね。気をつけよ…。

 

*1:大倉くんと目が合いそうになって恥ずかしくてそらしたのはこの時。

*2:80年代に大流行したフレーズ。

*3:現場入ってる、ってことね!