好きなものは好き ただそれだけ

主にジャニーズWESTだけどジャニーズ全般大好き。

これは担降りブログではない

まず初めに、今日も熊本で新たな地震があり、今もなお地震が続いているとのこと。亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りします。被災地の皆さま、早く元の生活に戻れることをお祈りしています。

テレビが熊本地震のニュースを流している中、どうしようかと思いましたが、前回の投稿の続きのようなもの、アップします。


  

前の投稿をしてからの私のヲタ活:


〈水曜日〉
◎「少クラ」
はてブで「照史くんはオタ心がわかってない!」と気持ちを吐き出した後初めての照史くんで、なんとなく氏の姿を見るのが気まずい。
でもやっぱり、タッキー&ふみきゅん&ジュニアと「リアデラ」やってるの見たら好きだな~と思った。私は照史が歌ったり踊ったり役者をしてるのがとにかく好きなのだ。
そのあと、いま私の心を掴んでる淳太登場で、全国のコンサート会場であまたの狩られたい系女子を狩りまくってきたTamerが始まった。見るしかないでしょ。
と思ったら、夫が帰ってきてしまった。よりによってこのタイミングで。
夫は私が「少クラ」を見るのを嫌がるので*1、いつもだったらすぐ消すのだが、今日はあなたには負けない。悪いけど私は今あなたと話すより少クラの方が見たい!(ひどい?)と思って粘ろうとしたが You really like this ? とかじゃましてきて全く集中できなかったので(Yes, I really, really like this.)、諦めて旦那の食事の世話を。あとでみんな寝静まってから録画見たった。

◎ドラマ「せかむず」
ながらで見たのであんまり内容入ってないけど、小瀧はやはりスーパースタイルよかった。

 

〈木曜日〉
◎「ヒルナンデス」
午前中だけ仕事だったので帰ってきて読売テレビをつけたら、淳太がお弁当を詰め詰めしていて、照史がスタジオでそれを温かく見守っていた。木曜昼の主婦にぴったりな平和な雰囲気が漂っていた。
終わってから録画を巻き戻して見たが、淳太が藤原紀香のモノマネをする友近を、無言で一瞬ニヤっと横目使いで見ていて(本当に一瞬)、あ、この人こういう表情するんだなーと。新しい発見だった。この笑いかたって時々∞大倉くんが時々やるやつに似てるね。

◎「レコメン」(村上・桐山)
なんとね、この日は夕方から子供の送迎やら家事やら仕事やらで忙しくて。実はレコメンのことをすっかり忘れてた。
……忘れてたんですよお!!
気づいたら、熊本地震のために番組が早めに終了したあとだった。

初回放送後、毎週聴こうと意気込んでた私が、先週(村上・中間)のレコメンをイヤホンで聴きながら家事して子供寝かしつけた私が、ですよ。
すっかり忘れてた。

 

〈金曜日〉
◎「Mステ」
息子からチャンネル権をうばい、Mステを見た。WESTが出てきて息子に「この中の誰が好きなの?」と聞かれ一瞬答えられなかったよね。「全員」って言っといた。それは事実ではある。みんな可愛いしかっこいい。
ただ、「逆転winner」を歌って踊ってる照史くん見たら、好きなことはほんと変わらないの。
昨日のレコメンは全く忘れてたけど、やっぱり好きなんだよね。

 

それで思いました。
もう私ね、照史も見つつ、淳太も見る、と。

 

照史のラジオ発言には正直もやっとしたけど、きっと照史くん、後悔してるはず。レコメンの中で「エゴサ」の話になって、知らないふりしてるけど実はエゴサやってるでしょ、って感じだったんでしょ?例の件、かなり叩かれてるだろうから、読んだら落ち込んだと思う。自分も言いたいこと言っておいてなんだけど、それを考えると気の毒になる。でもまあファンの思いをちゃんと伝えた方がいいときもあるよね。特に今回みたいな時は…。とか考えたらきりがないからやめよう。照史がんばれ!
私も3日も4日もアイドルの発言引きずってブルーになってるほど若くはない。照史くんも今新しい仕事が増えて、注目度も高まってるし、自分の発言の影響力とか、いろいろ考えるところあったんじゃないかな。なんか上からでごめんなさいだけど。


 

照史と淳太の両立。考えてみたら自分の中でエイトが一番盛り上がってたときだって、大倉くん入りではあったけど途中から村上くんも大好きになり、両方メインに応援している状態だった。いまだって実際すでにばど両方を追いかけているようなもんだ。

それにまあ別に肩肘張って「両立するぞ」とか思わなくても、出演番組を見ない・聴かないときがあるからその人のファンじゃないってわけじゃないし、見たいときに見たいものを見て、聴きたいときに聴きたいものを聴いて、私のやり方で二人とも応援を続けさせてもらうよ。

 

ただ、私もこんなヲタブログ書いてて暇な主婦とはいえ、一応仕事もしてるし、家事も子育てもしてるから、ジャニーズに使える時間が無限というわけではない。ヲタ活費用だって大体の予算を決めてるから、欲しいものを全部買えるわけじゃないときもあるだろう。
そう考えると、「オレンジからイエローに担降り」するつもりはないし、できるだけ両方追いかけると思うけど、いまの感じだとファーストプライオリティをイエローの方に置いてしまうというところはあるかもしれないな、とは思った。

 

照史は「オレンジジャスミンとかイエローとジャスミンとかじゃなく、みんなを応援してくれるのが一番嬉しい」と言ってたわけで、ある意味、照史くんに罪悪感のようなものを感じずにこういう「オレンジとかイエローとかは名乗らずに両方追いかけるけど、選択が必要なときはイエロー」という状態になることを、照史のラジオでのコメントに後押ししてもらったのかもしれない。そう考えると照史くんありがとうだ。感情的になっていろいろ言ってごめんね。


*1:アイドルっぽすぎるから、らしい。