読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものは好き ただそれだけ

主にジャニーズWESTだけどジャニーズ全般大好き。

マダムキラーじゅんじゅんの殺傷能力について

(長いです。)


ここ1週間、仕事を3つ掛け持っていたのでとても忙しかった。ひとつは昨日で終わったのでやれやれって感じである。忙しくてここに書き込むことができなかったが、少し前から自分で「あれ?」って思っていたことがある。それは「え、私ってそんなにじゅんじゅん好きだっけ?」ってことだ。


「あれ?変だな?」って思い始めたのは2週間ぐらい前にここで「ジャニーズWESTに演じてほしい東野圭吾作品」っていうのを書いた時だ。淳太が半裸でタバコを吸ってるシーン*1を見たい、と書きながら「それいいじゃん♡♡」って結構盛り上がってる自分に気づいて、「私そんなんだったっけ?」と思った。


淳太は白いモコモコセーターにおばちゃんがつけてもおかしくないようなネックレスとか、謎のフリフリ肌着みたいなやつ(一発めぇのコンでズボンの下に履いてたやつ)とか、衣装が中性的なのも多いし足のスネとかもキレーイにしてるし*2、私はあんまりオトコ〜な感じがしていなかった。
それが担当宣言してる照史くん半裸より意外と淳太くん半裸の方が見たい自分。*3


これが年上キラー中間淳太か…。恐ろしい人だな、じゅんじゅん。


12月頃にここでも書いたことがあるのだが、私は前から「ロールモデルとしてのじゅんじゅん」には好感を持っていた。
これも以前ちょっと書いたが、うちの子供達も二重国籍だから、言語環境という点では(おそらく淳太の両親みたいに)こだわりたいというのがあるし、子供達をいま通ってる私学に入れたのも、(おそらく淳太の両親みたいに)学校環境にこだわりたかったからだ。
じゅんじゅんはママに誕生日プレゼントの美顔器買ってあげたり*4、夜中にお母さんにスマホでの写真アップロードの仕方を聞いて軽く怒られたり*5っていうのは何歳だよ君、って感じだが、母親との関係も良さそうで、私としては理想だ。

だから息子にあんなふうな感じに育ってほしいなーーという願いを込めて前から好きではあったが、たぶんたいていのお姉さま淳太ファンは「息子にしたい」っていう気持ちでファンやってるんじゃないだろうし、なんか私も客観的に見て書いてることが「息子にしたい」レベルじゃなくない?



お姉さまファンがじゅんじゅんに惹かれる理由として「妄想向けキャラ」と「歳上女子の心をくすぐる2面性」というのがあるんじゃないかと感じている。


彼の魅力は簡単な言葉で表せるようなもんじゃないんだろうけど、妄想向けっぽいというのはすごく感じる。みんなは違うんだろうか?私はじゅんじゅんに関しては「こっちがこう言ったらこういう言い方でこう言いそう」(つまり妄想)っていうのが結構ある。
既婚だったり子持ちだったりするお姉さま年代は、普通はリアルで外に男を作るわけにもいかないし、彼氏妄想させてくれるアイドルは大歓迎のはずだ。そしてその「妄想しやすい」のは、淳太のキャラがわかりやすいように見えるからだろう。


淳太ウォッチングを続けていると、じゅんじゅん側もご自身のいろいろなキャラを見せてくれる。はっきり言ってその中には多少はご自分で「ファンに見せたい俺」っていうキャラ設定も入ってるんじゃないかと思う。恋愛下手、女心がわからない、とか、ある程度は本当なのかもしれないけど、言ってるほど下手じゃないよねーきっと、って思ってしまうのだが。高校からジャニーズで、確かに学生時代も「阪急電車*6みたいな恋愛はできなかったのかもしれないけど、絶対私生活爆モテでしょ?

でもいいんだよね。世の中のいろんなものを見てきたお姉さまヲタたちがもし「それちょっとキャラ作ってんじゃないのー?」と思っていたとしても、キャラ作ってるのも含めじゅんじゅんを好きなのは変わらないと思う。

そして、母親より年下なら付き合えると言い切り、ラブシーンがあったら嫉妬しちゃうから芸能人より一般人と付き合いたいと言い、どんな私生活があっても隠し切って、ちょっと夢見ていいんじゃないかと錯覚させるようなアイドルキャラでいようとしている。じゅんたぶ誌やラジオを巧みに活用してドキドキさせてくれたり安心させてくれたりするじゅんじゅんは、年上ヲタが疑似恋愛できるアイドルとして完璧なんじゃないだろうか。


じゅんじゅんは表面的なところしか見てない時は、強気な自己アピールが目立って見えるような気がする。
というのも、私自身WESTを注目し出した時は、淳太の「僕がブレインです」って自己紹介してるのが気になった。えー自分で言うのそれ?と。
最初にウエストがHEY! HEY! HEY! に出た時も「僕だけ大卒です」って言ってるのが「ふられてないのにわざわざ言うの?」って思ったし。*7
去年の秋頃だったか、じゅんたぶ誌のラップも、あらまたブレインアピール?って思った。*8
が、重岡さんが上手に面白おかしくフォローしてくれてたね。
しげが淳太の強気エリート発言を上手にかわしていなして、それに対してじゅんじゅんも別に嫌な顔するわけでもなく「言われてもーたわ」みたいな感じでいることで、淳太もイメージアップしてるんだろうな。しげのおかげもあって私は淳太のエリートおし発言が鼻につかなくなったし、気になったらツッコんで構わない人なのね、ってそこもまた妄想できるから、しげの存在は大きいな。


さて、さらにいろいろ見ていると、淳太、強気発言の人かと思いきや、うわ、かっわいいじゃん?と思うところが出てくる。
なんだろ、今いい例が出てこないんだけど、なんか…え、あなた、ピュア?みたいな発言がたまにある。
そして、メンバーと喋っている時だったり、ロケしてる時だったり、すっごい嬉しそうに楽しそうにしてる時の顔が、「僕がブレインです」とリーダーっぽく言ってる時と全然違っていて、この人マジでピュアなんじゃないかと思わせるような可愛らしい顔をする。目尻にシワができて右側の尖った犬歯を見せて、めちゃ可愛い。
それを見ちゃうと、お姉さまたちはじゅんじゅん、いつもは自分が年長者でウエストを引っ張っていかなきゃ、ファンの子を引っ張っていかなきゃって頑張ってるんだね、わかってるよ!っていう気持ちになってしまうと思う。あれ、強気と可愛げのギャプに堕ちるよね。たぶん。
自称SでSっぽい要素もきっとあるんだろうけど、本当はそこまでSじゃないでしょ、って思う、なんとなく。おそらく皆ちょっと気付いてるのでは。「お淳太様」ってあだ名がそれを物語ってる気がする。「淳太様」じゃなくて「“お”淳太様」だから!


“もし”、付き合ったとしたら、引っ張ってくれそうで、ズバズバとものを言ってくれそうでありながらも、意外と好きな相手のちょっとしたわがままなら「ええよ」って受け入れてくれそうだし、一方、多少頼りなげだったり、子供かよ!みたいな感じもあって時に甘えてきそうなところをお姉さまヲタに妄想させるのが(というかこれ私の妄想か)じゅんじゅんの魅力じゃないかな?


って、こうやってここまで書いてみたが、本当は書きながら途中から、じゅんじゅんの殺傷力は私程度の知識でこんなふうにココに文字で綴りきれるような物じゃないと気づいていた。
向こうからキャラを見せてくれるからわかりやすいようでいて、実は奥深そうなので、私はよくわかってないと思うし、今後チェックし続けても掴みきれないかもね。だから見続けてしまうのか。


最後に、私的淳太の気に入っているポイントは淡々と抑揚少なめ*9、だけど関西弁アクセントで、時々早口で喋るところだ。あの時々出る早口トークは賢い人の喋り方だと思う。頭の中に喋りたいことがいっぱい渦巻いているためにアウトプットがはやくなってしまう感じ。
それからあの淡々早口トークでしっかりツッコんでくれること、しかもそのツッコミが面白いこと。去年の9月ごろ「妄想族」に大久保佳代子がゲストで出た時は、大久保さんがしょーーもない下ネタ言いだして皆突っ込めないでいる中(大久保さん本人も早く誰かつっこんでくれと思ってたと思う)、じゅんじゅんが「なにゆうとんねん!」ってバシってツッコんで話終了してました。大久保さん、きっとあの瞬間淳太に惚れたね。


あと、冒頭に書いた、私が淳太半裸タバコを妄想して勝手に盛り上がったのは、肩から二の腕にかけてがいい感じに鍛えられいてかっこいいことと、手が、すごくきれいであるためというのもあると思う。手がきれいというのは主に「ぷいぷい」で作業をしているのを見ていて気づいた。ものすごい特徴があるってわけじゃないんだけど、使い込みすぎもせず若すぎもせず、20代後半のちゃんした男性って感じで整えられていてすごくきれいな手なんだよね。半裸でタバコ吸ってたら肩から二の腕も手も堪能できるから良いだろうな。それで火消す時に右手のひらのホクロがチラッと見えたりしたらたまらないよね…。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここから追記:

夜中に目さめてスマホ開いたら、レコメンがマルからばどへ??

驚いたー。WESTラジオ多いね!

照史くんも淳太くんも新しいお仕事楽しみだね。マルちゃんファンは複雑だろうけど…。信五は変わらないんだよね?毎回村上くんとなんて、いろいろ鍛えられそうだね。

レコメン時間早くしてほしいーー今までも時々聞いてたけどだいたい最後まで起きてられない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


*1:じゅんじゅんが実際にタバコ吸うのかどうかは知らないが、映画・ドラマをやるなら、っていう設定なので。

*2:元々あんまり生えないのか、処理してるのかは知らない。

*3:桐山くんについては元々そういう方面で好きなわけじゃないから「照史くんの裸にはそこまで興味ない」ということついては不思議ではないのだが。

*4:去年やすともの番組のロケ中に買ってた。

*5:いつだかラジオで言ってた。

*6:有川浩の小説で、関学生の胸キュン(死語だけどこの言葉が一番合う)恋愛が出てくる。

*7:ただ、後から見直してみると、ダウンタウンに「お前らアホばっかりやろ」と言われて、他メンバーが「淳太がいる、淳太が」って言おうとしたのに緊張のせいかうまく返せてなくて、それを受けて「アホばっかりじゃない」って言いたかったんだと思うんだけど。

*8:今もう読み返せないからどんなのか詳しくは覚えていない。

*9:というか、じゅんじゅんが中国語喋ってるの聞いて思ったけど、日本語喋ってる時の抑揚とかリズムもやや中国語っぽいのかな?