好きなものは好き ただそれだけ

主にジャニーズWESTだけどジャニーズ全般大好き。

ようやく「関ジャニ∞の元気が出るCD」を聴いた

てかさ、

関ジャニ∞の元気が出るCD買ってなかったんだよね。
ずっと聴きたい聴きたいと思ってたけど、京セラはずれたし、行かないコンのアルバム買って聞くのもなんか虚しいし、とりあえず心の中でスルーしてたんだよね。WESTの初回盤*1と通常盤*2両方買いたかったし。これ以上お金かけたくないし、って。
でもやっぱりツ◯ヤで借りてきちゃったんだよね。昨日。
彼らの新作アルバムはやっぱり聴きたかったし、特に「渇いた花」は大好きな曲で、松原.バージョンはすごい聴きたかったから。


そしたら、「渇いた花」はオリジナルの方が好きだったけど、他の曲、良すぎて、っていうか自分が好きな感じ持ってきてくれすぎてて、元気コンに行かなかったことちょっと後悔してるよ…。
必死こいてチケ探せばよかった。
しかし時すでに遅し。今日元気コンラストですわ。

私的にはエイトはパズル、ぱっちが最強*3で、あの二つに勝るもんは出てこないんじゃないかと思ってた。今回のも聴きこまないとあの二つ級に好きになるかどうかはわかんないけど、いいよー!かなり好きだわ!

まず、1曲めの「High Spirits」からかっこいいし。これ自分たちで打ち込んだんでしょ?「勝手に仕上がれ」のベースもマルちゃん演奏なの?かっこよすぎだわ。

スペアキー」ヨコで始まってる!
あの*4横山くんにどんどん大事パート与えちゃうエイト、嫌いじゃない。
この曲のすばる良いな〜。上手いなー!やすも良いなー。
信五の決して上手ではないかもしれないけど、まっすぐな声、好き!まさにいとしんご。

「ナイナイアイラブユー」たちょで始まってるわ。大倉くん、わりと低音なのになんかかわいい声だよね。この人、初期の頃のCDと比べるとすっごい歌うまくなってるのわかる。そしてなんだこの曲の昭和っぽさ!昭和の子だけで構成されてるジャニGってエイトまでだっけ。KAT-TUNまでか。うわわ。

なに?!「Wasabi」かっこええ!ギターがギュンギュン、ドラムもガンガン入ってきてるじゃないか!コンレポ見てないけどもちろんバンドでしょ?*5うわ、生で聞きたかった!これ一番好きだわ。

「ふりむくわけにはいかないさ」はサビ自体もいいけどサビへの持って行き方がなんかいいな。これはホント元気になるな!

「元気が出るSong」、ヤスが作ったぽい曲調って思ったら、作曲「関ジャニ∞」か。当たらずとも遠からず。こういうのを自分たちで作れるのはすごいエイトの強みだね。


元気が出るCDっていうタイトルからもっとふざけたおちゃらけ系な感じかとおもってたよー!
なんだー言ってよーー!


あ、ユニット曲、亮ちゃん作詞の「バナナジュース」はコンではサックスとトランペットがよかったって参戦した友達に聞いたー。聴きたかった。楽曲としてもなかなか素敵だけど、歌詞、おい!だけどよかったです!うける下ネタ。笑
ドンセイエニシング アイジャスウォンチュー トゥー ピールミーってw
亮ちゃん、「ビースト!」もすばらしい!と思ったけど、センスあるなーー。


「元気が出るCD」聴いて、私はやっぱりWESTは音楽的にはまだまだエイトにはかなわないと思った。
「パリピポ」はすんごくカッコよくキマってて、独自の道を行くのかと思ったけど、あそこからの広がりは「ラッキィ〜」ではあんまり見られない感じだったし。

エイトはすばるヤス、亮ちゃんという自分たちの音楽にこだわりの強い人たちがいるのがすごい強みだと思う。
すばるはもちろん、わたしはヤスのギターと音楽センスがすごい好きで、ヤスがいなかったらエイトの音楽成り立たないと思う。

でもそんなエイトも、初期のアルバムとか、今よく聴くと名曲もいっぱい入ってるんだけど、「うーん?」っていまいちパッとしないところもあったからな。
エイトは「puzzle」の時に亮ちゃんが斉藤和義に曲提供をお願いしたこと、おふざけ系じゃないシングルを出したいって亮ちゃんが主張して「LIFE」を出してその辺りから「いわゆるジャニーズソング」じゃない流れが入ってきたと思うし。それまでにデビューから4、5年かかってるわけで。
ウエストもほんとに音楽的にどうなるのかよくわかんないけどこれからだね。

にしても今回の元気が出るCDほんとに好きな感じでライブ行けなかったの残念だよーー。


って広島に向かう新幹線の中で書いてます。

*1:DVD見たかった

*2:ユニット曲早く聴いてコンに備えたかった

*3:JBが一番って人も多いね。

*4:彼の歌唱力に関しては有名ですよね。ごめんヨコ。

*5:追記:後でセトリ見たけど、バンドではなかったらしいね?